身体と精神




 
 
夏、といえば皆さんは何を思い浮かべますか?
海、BBQ、などいろいろありますが…
 
僕の中で一番気になるのが「24時間テレビ」です。
これは毎年恒例の番組。
 
やっぱりね、、観てると辛いんです。
 
盲目…ダウン症…などとさまざまな病気や疾患を抱えている方々が出演し、何かに挑戦して乗り越えたぞー!
みたいなノリ。
 
それがどうも納得いかない…
障がい者は障がい者なりの生活を送っているのに…それを若干無理を伴うように引きずるのは個人的にはあまり好まないです。
登山したり…とかね!
 
確かに障がい者の方が達成感を得られるのはとても良いことだと思います。
これはかなり大きな希望に変わるでしょう!
普段の生活じゃ難しいですしね。
 
それにもう一つ言いたいのが、
 
たける
精神障がい者は…?
24時間テレビは身体障がい者の方々ばかり取り上げて、精神障がい者に関しては全く触れない。
こりゃJRも動かんわな…っていう感じ。
精神疾患だって立派な障がい。
僕も抱えているから嫌なほど分かる。
そりゃね?身体障がい者の方々を取り上げること自体は否定しません。
むしろどんどん取り上げて偏見を減らしてほしい。
でも…これって平等じゃない…よね。
僕だって辛い。周りの皆さんだって辛い。
 
 

 
身体の方も精神の方も想いは同じ。
障がい者
治したい
精神障がい者は治る可能性があるから排除されるのかなぁ。
でも立派な疾患だと僕は思います。

 

形は違えども、同じように苦しんでいる。
だから精神疾患のことも少しでいいから取り上げてほしい。甘えとかではありません。
未だに精神疾患というものは、「怠け」「気の持ちよう」という形で片付けられる始末。
理解してくれる人なんてほとんどいない。
昔は精神病の奴はキチガイ等と呼ばれていた、と親から聞きました。
だからこそ…取り上げてほしい。
精神疾患の偏見もなくしてほしい。
無理な話かもしれない。
でも僕は、毎年強く思っています。
いつか実現しますように…!

 

24時間テレビにこだわるわけではなく、さまざまなメディアで取り上げていただけるだけで世間の眼は変わると思います。
個人的な感想を強く述べてしまいすみません。不快になった方もおられるでしょう。
ごめんなさい。
これが僕の率直な意見です。
最後まで見てくださりありがとうございました!
たける



複雑な人生経験
Takeru history

僕の怒涛の人生?を綴ります。これを見てくださった方に「ひとりじゃないんだよ」ということを伝えられたら嬉しいです。







当ブログでも使用!
WordPressテーマ「ストーク」

とにかく「美しい!!」
この一言につきます。スマホでの表示もキレイに整っているし、もちろんPCでも見やすいレイアウト表示です。
気になる方は是非一度ご覧になってください♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)